キャッシング審査に通るコツと総量規制対象外は有利か?



こちらのサイトはキャッシングカードローンについて徹底的に安全に利用することが出来るように解説していますのでお借り入れ前に参考にしてみて下さい。



債務者唯一のメリットの金利0円でお金を借りる事で返済が楽になります。
3秒診断も活用して最短1時間融資!30日間金利0円で源泉徴収票不要でお借り入れできます。

法定内金利で安全に金利0円でお金を借りるならこちら

キャッシング審査に通るコツと総量規制対象外は有利か?

審査に不安がある方、一度審査に落ちた経験がある方でも、どこのサイトでも書いてるような審査に通るコツさえ押さえておけば、審査に通ります。

まず、一度審査に落ちたからといって、すぐに違う会社で審査申し込みしないでください。理由は、審査の大元である信用機関は同じだからです。せめて2・3か月おいて再審査しましょう。 その間、どんな理由で自分が審査に落ちたのか。これを明らかにしておく必要があります。

少なからずプライベートは捨てる気持ちで記入する



例えば住宅ローンがあるけど、住宅ローンの事は書かないでおこう。とします。もしこれで審査に落ちたなら、理由は・・・嘘をついた。からです。

本来住宅ローンがあるのに、記載しなかったということが原因です。ありのままを書くことがいかに重要かということです。

審査は自分のプライベートももろ出すことなので、途中で嫌になって断念する人さえいます。お金が必要なのに途中で断念してしまうのです。さいしょから多少のプライベートは暴かれると思っておいた方がいいでしょう。

審査でいろいろ書いたからといって、家族に内緒で借りれないワケではないので、そこは心配無用です。

総量規制対象外ばかりを狙わない



一円でも多く借りたいから総量規制対象外で申し込みしたいと思っているかもしれません。しかし、年収の1/3までに規制されている方がメリットもあります。総量規制対象外では、審査も厳しいものになります。銀行の審査が厳しいといわれる所以もこれが関係してきます。

着実に借りたいのであれば、総量規制対象の会社で審査申し込みした方が借り入れできる確率から言うと高くなります。

審査落ちの実績ばかり増やしても意味がありません。審査にしっかり通ること、少額融資をしてもらうことが重要です。

審査落ちの理由って何でしょうか?






三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムだから安心♪