キャッシングカードが紛失した時にはどうすれば良い?



こちらのサイトはキャッシングカードローンについて徹底的に安全に利用することが出来るように解説していますのでお借り入れ前に参考にしてみて下さい。



債務者唯一のメリットの金利0円でお金を借りる事で返済が楽になります。
3秒診断も活用して最短1時間融資!30日間金利0円で源泉徴収票不要でお借り入れできます。

法定内金利で安全に金利0円でお金を借りるならこちら

キャッシングカードが紛失した時にはどうすれば良い?

キャッシングカードが紛失したらまずは借り入れ先のキャッシングサービスのフリーコールに至急電話して、利用停止等の対応をとってもらいましょう。


人間誰でもうっかりしたミスはあるものです。お財布に入れておいたカードをお財布ごと紛失してしまうこともあるかもしれません。その時には、直ちに借り入れている金融機関に連絡して、カードを無効にしてしまいましょう。


紛失したと気づいたら即止めてもらいましょう



暗証番号が分からなければ使えないから大丈夫だと放置していると、犯罪に巻き込まれて知らない間にカードがマックスで借りられてしまったなんてことにもなりかねません。紛失したら直ちに連絡、が基本です。


いつどこでカードを紛失するかわかりませんから、万が一の紛失を想定して、カードとは別の場所に業者の連絡先を書いたメモ書きを持っていると良いでしょう。口座番号などもできれば控えておいた方が安心ですが、その紙をなくしてしまうとそれも厄介ですから注意してくださいね。


携帯に万が一の連絡先を登録しておく方法もおすすめです。 紛失届を出すと、カードを再発行してもらうことができます。そのためには住所や氏名が確認できる本人確認の書類が必要となります。


その他変更届けも早めに連絡を


結婚や引っ越しなどで名字や住所が変わっていると、再発行に時間がかかったり出来ない場合もあるので、そうした変更はカード紛失の際にまとめて行うのではなく、個人情報が変わったらすぐに変更届を出しておきましょう。




三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムだから安心♪