カードローン契約書のココを読め!



こちらのサイトはキャッシングカードローンについて徹底的に安全に利用することが出来るように解説していますのでお借り入れ前に参考にしてみて下さい。



債務者唯一のメリットの金利0円でお金を借りる事で返済が楽になります。
3秒診断も活用して最短1時間融資!30日間金利0円で源泉徴収票不要でお借り入れできます。

法定内金利で安全に金利0円でお金を借りるならこちら

カードローン契約書のココを読め!

無事に消費者金融の審査も通り、本契約。カードローン契約書を渡される(審査前にかくにんするなど)。それと消費者貸金利用規約が裏面にビッシリと書かれている。

これを一つ一つ丁寧に説明してくれる会社は殆どない。いや、まったくない。しかし、もしすべての説明を読み合わせしてほしいのなら、それに応じてくれるはずです。

不明な点はココで質問しておこう



規約はスミからスミまで漏らすことなく読んだ方がいいにきまっている。それが自分のためでもありますし。

世の中不思議なもので、お金を使うヒマはあるのに、契約書を読むヒマはないのです。しかも、いざ読んでみようと思っても、小難しい専門用語で読む気が失せます。なので、ポイント4つに絞りました。

利用限度額

カードローンを利用するうえで、利用限度額が設定されているのはもちろん、コレによって社会的信用度の目安と考える事もできる。とはいえ、自分の支払額を超えての借り入れはキケンということを覚えておきましょう。

届け出事項の変更

あなたの住所や電話番号に変更があった場合、必ず申し出てください。ということ。ココで忘れやすいのが、勤務先。転職が増えている現代ではわすれがち。コレもわすれずに変更しよう。

期限の利益の喪失

もし、返済日をうっかり1日忘れたとする。その瞬間からスグに「全額一括返済しなさい!」とお止められる可能性もある。ということがありますというのを書いているので、もしそうなっても何も言えません。ということです。もし返済が遅れる場合、たとえ1日であっても電話連絡は忘れないようにしよう。

いわゆる団信のこと

消費者信用団体生命保険のこと。もし、あなたが死亡した場合や重度障害で返済不能になった場合、消費者金融に保険がおり、あなたは支払わなくていいのです。だからといって死ねばなんでも解決するという考え方ではなく、真面目に返済をするまでです。

規約に一応目を通したということにコレを読むとなれると思います。実際の規約にはもっと詳しく書いているので、契約したなら一度は目を通しておきたいですね。


初心者の為の初めてのキャッシング講座






三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムだから安心♪