借入金依存度とは?



こちらのサイトはキャッシングカードローンについて徹底的に安全に利用することが出来るように解説していますのでお借り入れ前に参考にしてみて下さい。



債務者唯一のメリットの金利0円でお金を借りる事で返済が楽になります。
3秒診断も活用して最短1時間融資!30日間金利0円で源泉徴収票不要でお借り入れできます。

法定内金利で安全に金利0円でお金を借りるならこちら

借入依存度とは?

「借入依存度」という言葉を聞いたことはありますか?

何かを購入する際に自己資金から捻出するのではなく、金融機関からの借入金に依存してしまう度合のことです。


企業や会社で使われる用語ですが、当然一般市民でも借入する事は珍しいことではなく、住宅や自動車など大きな買い物をする際はローンを組みますよね。

あなたの生活がどれだけ借金に頼っているか?



ここであなたが20万の買い物をして、それに対する借金依存度が50%だったとするとあなたの負担はいくらでしょう?


この質問で10万円と思った方は注意が必要です。当然のように利子が付きます。

その分の返済を考えると借入依存度はできるだけ低く抑えておく方が、ほかの出費があった時にも計画的に借入することができるからです。

実際の計算方法有利子負債÷総資産×100という式で算出される値(100%)です。これで健全度を算出してみてください。

当然借り入れ依存度が高くなれば生活は逼迫してきますので、一括返済はローンを新たに組むような高い買い物はしないように注意して、家計管理を適正に維持できるようにしましょう。




三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムだから安心♪